お知らせ内容をここに入力してください。

シート全体の列幅を最適化するマクロ

列A,B,Cのセル幅をそれぞれの列の最長データに合わせて最適化します。
テスト用に次のようなデータを入れて実行してください。
列A に「おはようございます。」
列B に「あなたの名前はなんですか?」
列C に「また会いましょう。」
目次

AutoFitメソッドで列幅を最適化するマクロ

Columns("A:C").AutoFit
 ’列A~列Cまでの列幅を自動で調整し最適化します。

  ■ コード内を「Wクリック」でコピーできます。

Sub サンプル2200()
      
    Columns("A:C").AutoFit
      
End Sub
Columns("C").AutoFit
 ’列Cの幅を最適化
Columns(3).AutoFit
 ’列3の幅を最適化

シート全体の列幅を最適化するマクロ

シート全体を選択して、シート全体に対して列幅の最適化をします。引数を省略したCellsプロパティを使います。

  ■ コード内を「Wクリック」でコピーできます。

Sub サンプル2205()

    Cells.Select
    
    Selection.Columns.AutoFit
        
End Sub
Cells.Select
 ’すべてのセルを選択
Selection.Columns.AutoFit
 ’すべての列を選択して、列幅を最適化

●マクロの実行前

●マクロの実行結果
データが入っている列幅を最適化します。

列の非表示と再表示については次の記事が参考になります。
■関連記事■ 列の非表示と再表示のマクロ

以上で「シート全体の列幅を最適化するマクロ」の説明を終わります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる